咳とは

ここでは咳について、咳とはそもそも何なのか説明していきます。

咳は専門用語で「咳嗽(がいそう)」と呼びます。咳は肺や気道内の空気を強制的に排出させる為に生じる生理的反射です。通常連続して起こり、主に喉や気管や気管支などの気道粘膜の末梢神経を刺激されることで起こります。
気道の中に入り込んだ異物を排出する、一種の人体の防御反応とも言えます。


sponsored link




咳が起こる原因は、色々とあります。
@空気中の埃や粉塵などの異物を吸引してしまった時
A飲食物を誤飲してしまった時
B喉を刺激した時
Cアレルギーによるもの
D喘息によるもの
などがあります。

単発的な刺激による咳であれば、数回程度で収まってそれ以降長引くことはありませんが、咳が不定期ながらも1週間以上と長期間続くような場合は、何かしらの病気の症状と疑った方が良いでしょう。同時に体調が良くなければ気付きやすいですが、体調が悪くない場合はなかなか気付くのも難しいかもしれません。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 呼吸の仕組み

⇒ 呼吸器の構造

⇒ 咳と痰

⇒ 効果的なツボ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
sekidome21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。