効果的なツボ

ここでは咳を止める効果のあるツボをご紹介していきます。

咳を止めるのに方法の1つとして、ツボを刺激する方法があります。ツボはむやみやたらに押せばいいというわけではなく、指のはらを使って適度な力を入れ、断続的に押しては離し押しては離しを5分程度繰り返すのが正しい押し方です。力を入れすぎては痛いだけですし、入れないと効き目はさほどありません。


sponsored link




では図を見ながら、ツボをご紹介していきます。

咳止めのツボ

@天突(てんとつ)
首の付け根、左右の鎖骨の間のくぼみに位置しています。奥には気管がある為、強く押さずに刺激して下さい。喉の諸症状に効果があります。

A尺沢(しゃくたく)
肘の内側の曲がり目の親指側の筋肉の外側に位置しています。痰が絡む咳に効果があります。

B孔最(こうさい)
前腕の内側で尺沢の位置から指4本分に位置しています。激しい咳込をを鎮める効果があります。

ツボの効果には個人差があり、全く効かないという方も中にはいらっしゃいます。どんな治療法にも言えることですが、ご自分に合った方法だけを選択出来れば最良です。上記のツボも「物の試しに」というお気持ちで結構ですので、是非お試し下さい。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 風邪やインフルエンザ

⇒ 咳止め薬について

⇒ 漢方薬で咳を止めたい

⇒ 咳を止める飲み物



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
sekidome21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。